トップページ | 2006年5月 »

湾岸トワイライト

家~山手通り~大井埠頭~羽田空港~多摩川~目黒通り~家

走行距離 50.25km

走行時間 1h58m38s

平均速度 25.4km/h

大井埠頭で夜のクリテリウムでもあるかと思いきや、ロードレーサーはほとんどいない。

強い南風のなかをひたすら一人で南下。平日の疲れが溜まっていてあまり速くない。

それから、まっすぐR357を進んでいると、自転車禁止の看板が。とりあえず無視して直進。

羽田空港の中にたどり着いてしまった。警察に捕まらないよう気をつけながら、環八に出た。

風が強くなければ良いコースである。

多摩川では、混雑した土手上を避けて、川岸の未舗装路を走る。荒れた道を行く、クラシックレースの気分だ。幅23のロードタイヤで走るのは、振動が激しく、テクニックが必要だが、トルクを抜かない粘り強いペダリングの練習になる。

未舗装路をロードバイクで走るのは、安いアルミフレームとホーイル、タイヤだからこそできる練習だ。素直なアルミフレームは乗り方の上手い下手が顕著に表れるから、乗り手を育てる。

| | コメント (0)

今羽田空港内

自転車禁止を無視してR357を走っていると着いた。 これからどうしよう?

| | コメント (0)

かぜ

風に吹かれてさまよいながら、

それでも居着く場所を求めている。

| | コメント (1)

久しぶりの100km越え

日野橋~大垂水~相模湖折り返し~日野橋~羽村折り返し

走行距離 153.58km

走行時間 6h6m40s

平均速度 25.1km/h

なるしまEeeに相模湖まで参加した後引き返したが、何かの間違いで羽村まで行ってしまう。ばっちゃんさんたちのチューリップポタリングに合流。

雨に洗われて自由に生きるのも、悪くないと思った。

| | コメント (2)

また金曜日

今日は名実ともに花の金曜であったといいたい。

新しい一歩を踏み出したのだから。

| | コメント (0)

今日のダジャレ

バインダーを忘れた

どうすれバインダー

| | コメント (0)

花の金曜日

新学期の初めの一週間を終えた。

昨年度とは比べものにならないくらい忙しい。週末に走りに行くこともなかなかできなくなるだろう。覚悟はしていたことなのだが。

すでに尽きたともし火。そして、未来を覆う雷雲。

そんな暗闇でも、道を見失わずに前に進みたい。

| | コメント (4)

始業式

今日は始業式。

明日からフルタイムワーク。

そうなると、つかの間のバイクが楽しいんだろうな。

今日は雨だったから、ブリジストン・アルベルト(別名・アルベルト=アインシュタイン)で。

しばらくぶりのアインシュタインだったから、ブレーキやタイヤの性能を探りながら遊んで乗った。テールスライドが面白い。

| | コメント (2)

Rd. 5 Rallye de France - Tour de Corse

WRC第五戦 フランス 

先週末に行われたコルシカ島のツイスティーなターマック(舗装路)ラリー。

またセバスチャン=ローブが優勝。これで三連勝。まるで、ロードバイク界のLAみたいな強さ。

僕のひいきの、スバルは、またいまいち。今年から新しいマシンになったのに、勝てない。この歯がゆさは今の僕の気持ちと似ているかもしれない。

世界ラリー選手権公式サイト:http://www.e-wrc.jp/

| | コメント (0)

やっぱり多摩川

今日はちょろっとひるたま。246~二子橋~丸子橋~ガス橋~中原街道の32km。

サドルの位置を微調整して、それのシェイクダウン・テスト。いくつかのポジションで、体を意識しながらゆったり走った。サドルを変えてからまだ最適なサドル位置が出ていない。元プロの方の話を聞くと、選手は数ミリの違いで故障を起こすそうだ。それって、F1マシン以上に繊細かもしれない。

難しい話は置いといて、春の日差しを受けた多摩川はやっぱり暖かった。とりあえず走りに出ておけば、昨日、一昨日のような気分も和らいだ。

競技も好きだけど、走ること、移動すること自体がもちろん好き、よくある性格かもしれないけど、自分もそのようだ。

| | コメント (2)

De Ronde van Vlaanderen

東京では桜が満開。僕も、川沿いの桜並木を散歩した。でも、頭に浮かぶのは、ちょうど一年前のことばかりで、あまり楽しめなかった。

昨年二月末日に体育で左親指の付け根を骨折し、三月はずっとギプスをつけていた。ようやく四月にはずれたが、現れたのはやせ細った左手。ぎこちなく動く指。

またロードバイクに乗れるのだろうかと、沈んだ気持ちで見た桜。自分だけ、骨折したときの二月のままでいるような、疎外感。

桜を見ると、そんな気持ちが蘇ってきた。

一年たった今では、何不自由なく動くのだが。

そんなことはさておき、ベルギーの春は大変。クッラシックレースラッシュである。

特に今日は、ツールドフランドル。BruggeからNinoveまでの257km、そのなかには古い道の急坂が多数含まれ、選手は振動と勾配に苦しむ。自転車が国技のベルギー、観客は大はしゃぎで沿道を埋め尽くす。一斉にスタートして、ゴールに最初にたどり着いた者が勝つという最も素朴で、伝統的なレース。

僕も行きたいな。

| | コメント (4)

四月はじめてのラン

きょうはなるしまフレンドの土曜練に参加した。明日は天気が悪そうなので、遠出することに。というわけで、箱根まで行ってきた。

小田原までは、平坦なので、40km/h前後の巡航。速い速い。

おそばを食べたあと、箱根七曲りを上った。勾配の変化に対応するのが辛かった。あと、食後だったので、お腹が……。 

帰りは、ひたすら国道一号。途中で横浜に寄った。富山県で展示されているはずの、海王丸?が泊まっていた。

走行距離 227.93km

走行時間 8h26m05s

平均速度 27.0km/h(!)

| | コメント (11)

トップページ | 2006年5月 »