« ひるたま60km | トップページ | Every Second Counts »

雨のクラブラン

日野橋~睦橋~入山峠~武蔵野陵~浅川

走行距離 126.44km

走行時間 5h22m21s

平均速度 23.5km/h

雨ということは知っていたが、雨量がたいしたことなさそうなので集合場所へ。雨により会長不参加のため有志8人によるEeeラン。

ゆったりと五日市の盆堀林道入り口まで。それから楽しい上り。

積極的に上りで引く。未舗装路区間を過ぎて緩やかな場所でペースを上げる。ついてきたのは一人。八ヶ岳に三万五千円のMTBで入賞した、ヒルクライム専門のKさんとの一騎打ちだ。序盤の緩斜面では20km/h強で並んで走り、お互いの出方をうかがう。表情、呼吸から察して、こちらに勝機がないわけではないようだ。傾斜がきつくなり始めたところで、あえて我慢してダンシングでねばる。体力を温存しつつ、揺さぶりをかける攻撃方法だ。それが成功し、差をつけた。あとは逃げるだけ! しかし、これが辛い。Kさんのスタミナは知っているから、温存しつつも、とにかく差をつめられないようにしなければならない。眼前には、山肌に沿って作られた、曲がりくねった道。頂上は次のブラインドコーナーを過ぎたところだ、と思っても、まだ続く。ローギア25で60回転ほどにまで落ちたが、なんとか踏み耐えて、頂上に着いた。足を着いて休むとすぐにKさんが到着。差はわずかで、さすがの追い上げ。

帰りは雨が本降り、向かい風の悪条件のなかを、人気の少ないサイクリングロードで帰った。

昨日は基礎の平坦、今日は峠の上りで満足かな。 (この程度で満足できる自分が悲しい)

|

« ひるたま60km | トップページ | Every Second Counts »

「ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

今日頑張って走ったのか、そうだよね。今日走らないと又何時なるか分からないものね。それでも8人集まったのも驚き。おいらまだ体疲れてて丁度良い休み。

そうか〜、Kさんに先着か、登りは相変わらずだね。

確かにこの程度では何かもしれないが、こうして楽しめるだけでも良いとしないと、我慢だよ。

投稿: kazu | 2006年5月 7日 (日) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひるたま60km | トップページ | Every Second Counts »