« 一触即沸! | トップページ | やっぱり大垂水 »

梅雨明け前の試練

群馬サーキットでJCRCレース。やっぱり練習不足、結果はいまひとつ。

走行距離 35.91km

走行時間 1h04m05s

平均時速 33.4km/h  (メーター実読)

九月の修善寺のための練習と割り切って参加した。だってこの前まで試験だったもん。

鈍行列車で四時間近くかけて会場に向かった。

このコースは、昨年のアートスポーツ杯と同じように、僕には不向きだ。下りで抜かれ、上りで追いつく。そのペースに付いていくのに精一杯。あと、レース前の食べすぎとアップ不足も敗因かもしれない。とりあえず、雨の中クラッシュしなくて何より。それが一番心配だった。

大学に入ったら、ヒルクライムレースに出たいな。無駄なかけひきなく、自分のヒルクライム能力を全て引き出す。僕にはそれが向いている。

|

« 一触即沸! | トップページ | やっぱり大垂水 »

「ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

確かにヒルクライムは実力が物を云うけど、トップクラスになるとやはり駆け引きも出てくるみたい。

でも大学入ったら楽しみだよね、自転車に限っても可能性がさらに広がると思うし。

投稿: kazu | 2006年7月17日 (月) 00時27分

自転車も含めて、大学では人生の可能性を広げるとともに深めていきたいです。
今はそのための準備に専念です。

投稿: 青ビラート | 2006年7月18日 (火) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一触即沸! | トップページ | やっぱり大垂水 »